1. TOP
  2. Walter Bosse(ウォルター・ボッセ)
  3. 銀杏とアンティークとその歴史

銀杏とアンティークとその歴史

 2016/12/15 Walter Bosse(ウォルター・ボッセ) Walter Bosse.jp(ウォルター・ボッセjp) よもやま話
この記事は約 2 分で読めます。 91 Views

皆さんがお住まいの街には銀杏の木がありますか?

当店の近隣にはイチョウ並木とまではいかないのですが、いくつかの大きな銀杏の木を見ることが出来ます。

銀杏の歴史はかなり古いと言われており

イチョウ科の植物は中生代から新生代にかけて世界的に繁栄し、世界各地(日本では山口県や北海道)で化石が出土しているが、氷河期にほぼ絶滅し、イチョウは唯一現存する種である。

とのことで、中国が原産と言われています。

日本人にとっても銀杏は全国各地で見られることから身近な植物だといえますし、種子のギンナンは食用として茶碗蒸しなどで使われますので、食材としてもお馴染みだといえると思います。

個人的にはギンナンも好きな食べ物ですが、以外と苦手な人もいらっしゃいますよね。イチョウ並木の独特の臭いも苦手な方が多いみたいです。

この季節になると銀杏の葉は散ってしまっているのですが、落ちたその葉を集めて写真を撮影してみました。

歴史のある銀杏だけにアンティーク商品とも意外なほどに相性が良く、ヴィンテージ風の良い雰囲気に仕上がっています。

15337575_570735356463728_4231646869697284776_n

15355749_571549076382356_8741468812670278078_n

モデルとして登場してるのはWalter Bosseのキツネのオブジェとアンティークのウサギです。

キツネのオブジェはこちらから

貴重なウサギのアンティークはこちらからどうぞ

 

\ SNSでシェアしよう! /

北欧ブログ|北欧アンティーク雑貨やヴィンテージ食器についての注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

北欧ブログ|北欧アンティーク雑貨やヴィンテージ食器についての人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Tigermilk

この人が書いた記事  記事一覧

  • 北欧アンティークのTigermilkで6th Anniversary Saleはじまりました♪

  • Walter Bosse.jpのスペシャルクーポンのご案内

  • 能古の島のコスモスと秋桜の読み方

  • Walter Bosse.jpの八分袖Tシャツが発売されました

関連記事

  • Walter Bosse★Three wise monkeysが入荷しました!

  • リオデジャネイロオリンピックと北欧諸国の金メダル

  • Walter Bosse.jpよりデニムトートバッグが入荷しました

  • Walter Bosse★Moritz★マジョリカ焼きのご紹介です♪

  • ウェブデザイナーと優秀なウェブアプリケーションCanva

  • Walter Bosse★猫/catオブジェのご紹介です!